高野工務店  リフォーム  北区 板橋 足立 豊島区 介護 自然素材

高野工務店のこだわり

 


 「汚れて古くなったキッチンを新しくしたい・・・」

 「雨漏りするから屋根を換えたい・・・など住まいは必ず何年かに一度は

 手を入れなければなりません。

 しかし、依頼先をどこにしようか・・・と一番悩むと思います。


  高野工務店では、商圏を半径2キロとしてお客様のちょっとした不都合

 などにもすぐに対応できるようにしています。


  よくある話なのですが、営業と職人さんと連絡が旨く取れていないため、

 お客様にご迷惑を掛けたという話を聞きます。

 しかし、高野工務店では、親子共々営業兼職人ですのでプランから施工、

 アフターまで親子二人で対応させて頂きます。


   最近ではお客様には、天井・壁などに珪藻土や、床を無垢

 フローリングなど自然素材をお勧めしています。


  天井・壁などに使う珪藻土には、調湿性・断熱性・脱臭などに優れている

 建材です。

 しかし、ビニールクロスと比べるとコストは高くなってしまいます。

 ビニールクロスは約5年ぐらいで継ぎ目が剥がれたりすることがあり、

 剥がれたらまた張り替えなくてはならない・・・、

 そのようなコストを考えると永い目でみれば珪藻土は半永久的な建材ですし、

 多少の割れなどは補修ですみます。

  [珪藻土の壁]


  床などに使う合板フローリングと無垢のフローリングでは、

 無垢のフローリングのほうがコストは高いです。

 無垢フローリングは、合板のフローリングに比べ温かみがあり、杉材・

 パイン材の無垢のフローリングは、柔らかいので転んでも衝撃が少ないのが

 特徴です。


  我が家も、合板フローリングと無垢のフローリングを貼っていますが、

 冬になると足の裏で感じる温かさが全く違います

 (無垢の方が冷たくない)

  [無垢フローリング]

 


  小さいお子さまが居らっしゃる家庭には、特にお勧めしている建材です。

 自然素材の珪藻土や無垢フローリングをもし壊して燃やしたとしても

 有害な煙は出ません。

 有害な煙を出さない珪藻土や無垢のフローリングを使ってリフォーム

 することは、地球環境にもとてもいいことです


  当社は住む人の健康を考え、自然素材リフォームをお客様に薦めています。

 床を無垢のフローリング、天井、壁を珪藻土にするだけでも、

 室内の空気はとてもキレイになります。


  自然素材リフォームをお考えのお客様、是非一度当社にご相談下さいませ。



■天井、壁・・・珪藻土
■床     ・・・無垢ひのき
■天井、壁  ・・・天然スイス漆喰  
■床      ・・・パイン材フローリング
■腰壁    ・・・パイン羽目板
■梁の塗装 ・・・自然染料 柿渋
■床ワックス・・・未晒し蜜ロウワックス


⇒TOPページへ戻る
   








お得なキャンペーン情報

 
 

絶対失敗しないリフォーム資料プレゼントはこちらから






お問い合わせのお客様へ

○相談内容は個人情報保護法に適用致します。

24時間以内に回答を心がけておりますが、相談内容や定休日等により2〜3日かかる事もございますがご了承ください。

○無料お見積に際し、御相談内容によってはあらかじめ現場調査(無料)をさせていただくことがございますのでご了承ください。
○施工エリア: 
東京都 北区 足立区 板橋区 豊島区 文京区
※施工エリア内では、無料お見積、無料ご相談承ります。
※施工エリア外に関しましては、御相談ください。